クレプトマニア医学研究所へのご相談(窃盗症、盗癖、万引き治療、再犯防止等)

当研究所では、窃盗や万引きを止められずに繰り返してしまう
クレプトマニア(窃盗症・病的盗癖)の方を対象に、
再犯防止に向けた社会内におけるサポートを行っております。

当研究所について
クレプトマニアによる窃盗衝動や行動は、
自分の意思の力だけでコントロールできるものではありません。
最初の検挙や逮捕では処分も軽いことが多く、
本人や周囲の人たちが問題に気がついた時には重症化していることも少なくありません。
できる限り早期に、専門的なサポートを受けることが必要です。

入院から在宅復帰までを支援する自立支援型司法サポートプログラムを始めました。

NEWS

2019年10月16日
『2019年度 犯罪心理臨床ワークショップ』開催のお知らせ
2019年09月01日
日本認知・行動療法学会第45回大会において、シンポジストとして登壇いたしました
2019年08月10日
保健同人社「笑顔」の連載記事「こんなとき頼りにしたい専門外来」において取材を受けました
2018年12月04日
フジテレビ「バイキング」に出演いたしました
2018年12月04日
FNN.jpプライムオンラインに当研究所の意見が取り上げられました
2018年04月30日
産経ニュースに当センターの意見が取り上げられました
2018年04月23日
『平成30年度 犯罪心理臨床ワークショップ』開催いたしました。
2016年05月24日
マイナビニュースに当研究所の意見が掲載されました。
家族が突然万引きで逮捕…実は〇〇の病気だった!
2016年05月20日
excite.ニュースに当研究所の意見が掲載されました。
夫の人格変化・暴力・・・前頭側頭型認知症の可能性も?
2016年05月16日
ママテナに当研究所の意見が掲載されました。
実録・高学歴夫がまさかの万引き!その理由とは…?~突然の万引きは脳の病気だった!~
2015年09月04日
山梨県弁護士会会館大会議室にて「累犯窃盗障害者の病理と情状弁護:クレプトマニアと前頭側頭型認知症について」講演を行いました。
2014年05月13日
産経ニュース「衝撃事件の核心」に当研究所の意見が取り上げられました。
大阪高裁が猶予認定した「前頭側頭型認知症」万引常習の理由は「クレプトマニア」だけでない。
2014年04月11日
NHK、かんさい熱視線「シリーズ超高齢社会2.急増する高齢者の万引き」で、当研究所の意見が放映されました。

クレプトマニアに関する
ご相談・お問い合わせ